スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G.A. so cool!!

だいたいこんな感じ。

091019a.jpg

基板加工機でヘリのボディを削ってきました。手作業とは違って軸の傾きも無く、イイ感じです。
飛ぶかどうかのテストは明日に持ち越しですが、恐らくヘリの完成形はこんな感じになるかと思います。
色々余裕を持って設計したので、案外長くなってしまいました。あと2cmぐらい長さ詰めても良かった感じがします。足はまだ仮設。ここは変更する可能性高そうです。
これって電子回路の基板の素材ですので、これを削って制御用の回路にしたりもできるんですよね。やらないけど。

091019b.jpg

ところで一緒に削ってきた基板ですが、ICの足と足の間に配線を通せそうな精度です。
さいきんのかがくってすげー。


で、ヘリの話に戻ります。

武装はとりあえずゴム鉄砲でもつけようかと思いますが、サーボ1個で8発ぐらい分けて発射できるようにする機構はどういうのがいいでしょうか。

条件としては
軽い、発射する時以外はサーボに力がかからない(=電力を食わない)、それなりにコンパクト、それなりにレスポンスが良い、とかでしょうか。
輪ゴムガトリングとか積んでみたいですが、流石にこれは重すぎて無理そうです。

今思いついたけど武装は取り外し式で付け替えれるようにするとか良いかもしれない。


ま、今のが飛べばぼちぼち考えてみたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。