スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートアンダー

097720.jpg

今回から、画像がデジカメとなるわけですが。


ヘリですが、以前緑色のプロペラブレードを使っていた時より推力が落ちているような気がしたのですが、おそらく迎え角を減らしたことが原因ではないかと推測し、ヘリのブレードを何種類か作ってみました。

左から、幅19mm-15mmテーパー翼、幅19mm直線翼(エッジ処理済み)、幅19mm直線翼、前使ってた幅15mm直線翼といった具合です。


電源直結でざっと試してみたところ、幅19mm直線翼の2つが、推力約80gで一番推力がありました。

ちなみに、幅15mmのブレードは電源直結だと推力約40gです。
目標は70gなので達成してるようにも思えますが、消費電力も上がっているため、電源事情により、プロペラを差し替えただけでは飛ばないような気がします。


とりあえずちゃんと電流とかも測定して、推力/電力比の良いものを選んでやろうかと思います。


それと、色々調べてみたところ、プロペラのコーニング(ブレードに上向きに角度をつけてやること)は必須のようで、その点も対策をしないといけないようです。
スポンサーサイト
コメント

No title

なんか難しそうですね・・・
飛ばせれるよう頑張ってください!

Re: No title

上手く・・・上手くいけばもうすぐ飛ぶはず・・・!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。