スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて。

マイクロストリップラインというものをご存知でしょうか。

GHzオーダーの高周波では波長が短く、小さな値のコンデンサやコイルでも効果が大きい為、コンデンサやコイルとして作られている素子を使わなくても基板上に導体でパターンを書くだけでそれらを実現できるというものです。

生基盤から銅箔を削りパターンを作ってみようというものだったのですが、
「どうせ特性の解析なんて難しくてできないから好きなようにやっちゃって良いよ。」
とのことだったので好きなようにやってみました。

090128

結果は3GHzぐらいにゆるいピークがあって電波もちょっとだけ出てたみたいです。



さて、管理人さんは来週からテストなので更新が滞りそうです。
春休みになれば戻ってくると思いますので生暖かく見守っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
コメント

No title

とにかく はちゅね ってことは解りました。

みっくみく
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。