スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

垂直の精度

こいつを

100820a.jpg
組み立てて

100820b.jpg
組み込むと

100820c.jpg
こうなります。


今回は動翼を動かすメカの部分。
0.5mm厚のPET板を切って曲げて作っています。
正面から見ないとわかりづらいのですが、加工精度が甘く翼同士の角度が90度になってないことに今気づきました。
少し気持ち悪い感じはしますが、一応追尾に支障は無いはずなのでこのまま進めます。
ボトル同士の接合は今までどおりガムテープ固定にするか、ちゃんとネジ止め固定にするか少し迷ってます。
まぁ、当面はガムテープ固定で。

メカ部分もあらかた完成して、IRシーカーもどうにかなりそうな雰囲気になっていますのでこのままトラブルが出なければあと2ヶ月前後で初号機が完成しそうです。完成するといいな。
空を飛ばす物なので、完成->初飛行->即大破というオチも十分ありえるのが怖いです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。