スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのひょうめんじっそう

110118.jpg

ペットボトルロケット誘導回路の基板です。今日削ってきました。

実装密度が高くなるのは毎度の事なのですが、今回は直径およそ6cmのペットボトルに収める必要があることから、普段より更に2割り増しぐらい密度が高くなっています。
また、今までは検査が簡単なことなどからDIPと呼ばれる比較的サイズの大きな部品を使っていたのですが、今回は密度の都合上表面実装部品に手を出してみました。

これから基板の上にパーツを乗せてハンダ付けしていくのですが、無事にハンダ付けできるかどうかかなり不安です。
うまくいったら是非褒めてください。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。