スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御無沙汰

どうも御無沙汰しております。学期が始まると忙しくて更新が停滞気味になってしまいますね。
学校が忙しく、なかなか更新できませんでした。

というのは嘘で、本当は比較的暇だったのですが。

この一週間程、ファンクションジェネレータなるものを作っていました。
「作った」と言っても、秋月電子で売ってるキットを少し改造しつつ、ケースに収めただけですが。
とりあえず写真いっときましょう。

090503c.jpg    090503b.jpg    090503a.jpg

相変わらず、なんという充填率。ケース選びを間違った感が満載です。

しかも電池は両面テープで固定が必要だったり。


で、このファンクションジェネレータが何者なのかというのをざっくり説明しときますと、「色々な周波数の波を発生させる装置」といったところでしょうか。電子回路の測定にはなくてはならないものです。
普通に完成品を買うと安くても3万円程度するものなのですが、3500円の自作キットを見つけて半ば衝動買い。ケース等は別に買ったものなので、合計でかかった金額は6000円程度でしょうか。市販品と比べると機能が少なかったりしますが1/5程度のお値段で作ることができました。


カウンタ回路が欲しいだとか、外部電源で使うときは電圧源が2台必要なのは面倒だとか、ついでに振幅も可変にしたいとか、ダイオードとコンデンサのクランプ回路でなくオペアンプの段でバイアスかけれるようにするべきだとか、不満も幾らかあるのでそのうち作り直すかもしれません。
その時はこれ、誰か買い取ってくれるかな。
スポンサーサイト
コメント

No title

SUNGEEEE
正に物作りって感じだな

かりに買い取っても使い道がなあ……。
な、自分は立候補できませんw

No title

お前すげぇ器用なのに字ヘタだなww

No title

>>.
電子回路は配線がメカメカしくて良いハッタリになるのです。
>>ななしさん
観賞用にどうぞ。
>>
学校でノートとっても自分で読めないことがよくあります。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。